**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢神宮へ参拝してきました♪

P1060412fc.jpg


こんにちは。

フェアリーベールのこう☆です。


早いもので1月ももう半分過ぎましたね。
今日は春を思わせるような温かさな日差しです



1月は行くようにに
2月は逃げるように
3月は去るように 過ぎていくと言いますが


過ぎ去る日々の中の大切なことを
訪れてくださる方にもシェアしたいし、自分の記録のためにも
今年はできるだけブログに綴りたいと思っています




1/6~7で、伊勢神宮に行ってきました。


伊勢神宮へは、意識のうえで大きな区切りの時に
いつも参拝するようになっているようです。



といっても我が家は
いつも夫が勝手に計画して決めているのですが


夫はスピにも私の意識的な事も関心無い人だけど
なぜかいつもタイミングが合うのは

やはり夫婦や家族は
魂では互いの課題とか歩んでいるステップを知っていて
サポートしあっているソウルメイトだからでしょうね。



前回参拝したのは、2年前の12月でした。

その前日の夜、泊まっていたホテルで
私が長い間ずっとつけていた、とてもお気に入りのブレスレットが突然に切れて
あ~っと驚きました。

解放と変化の時だよというメッセージがきて
区切りを迎えられたことへのお礼参りをしてきました。


そして今年は
色々大きく動き出す年になるようで、そのご挨拶のようでした。



伊勢神宮の正式な参拝は、外宮  内宮 とのことで
前日、伊勢市に宿泊し、外宮から参拝をしました。



P1070436fb.jpg



伊勢市駅前
ここから参道が始まります。


参道小道の門松やお花がとてもきれいでした


ise3.jpg




P1070456fc.jpg

早朝から外宮参拝に向かう人達




ise2.jpg




   1807ise1.jpg





P1070446fc.jpg


外宮は、天照大神のお食事を司る豊受大神宮をお祭りしています。
こちらが豊受大神宮の症宮です。
衣食住や産業の守り神だそうです




内宮(皇太神宮)へ


26169053_2419338031624945_1492387673379422540_n.jpg

宇治橋を渡って

ise6.jpg



五十鈴川

参拝する前にここで手を洗い
心身を清めてから参拝します。
清らかな水の流れでした。

P1070457fc.jpg




ise10.jpg




樹木に囲まれた心地よい参道。
(樹齢何百年、千年以上も?の大木の存在感も凄いです)

ise15.jpg





P1070462fc.jpg


風日祈宮(かざひのみのみや)
風の神をまつっているところ。
鎌倉時代に神風を吹かせて日本を守った神だそうです。


今回やっと、風宮や荒祭宮なども足を伸ばして
ゆっくり巡ることができました。


もともと神話や日本書紀が好きで、以前は読んだりしていたので
由来などをもう少し事前に
詳しく調べてから来たらもっと興味深かったろうなと思いました(*^^)




続きます。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
私たちは気づくたびに本質の自分が輝きを増していきます。
あなたの気づきと目覚めをサポートしています。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。