avatar image

愛ある見方

yrosefc.jpg

物事ってどこから見るかで、全然違ってきたりします。
どんな物事も、どんな状況も愛から見ることができます。


イライラしてしまうときって
物事をそつなくサクサクやりたい思いが強いのに
思うように出来ないとき。
つまり、それだけ目的に向けてやる気が起きている時だったりします。



怒りが出てくるときは
それだけ、正義を求めていたり
愛を求める気持ちが強いのに、叶えられないときに出てきます。


嫉妬は、そうなりたいという熱い思いからきているし
批判も、自分のほうが細やかに気遣いができたり
人知れずがんばっているからこそ、沸いてくる思いだったりします。


自分の中から、ネガティブな感情が沸いてくると、嫌な気分になります。
(心優しくいたい人は特に)そんな自分を責めたり落ち込んだりしてしまうと思いますが
その底にあった気持ちを愛から眺めてあげれば


もっと思いやりある関係でいたい
もっと平和な社会であって欲しい
もっと愛し愛されたい
もっと美しくなりたい・・・etc

そんな一途な思いがあるんですよね。

光を強く求めると、影も強く出てしまうけど
影を憤るのではなく
それだけ強く光りを求めていたことを受けとめてあげると
感情はす~っと癒されていったりします。


フラワーエッセンスは戦わない
すべてを受け入れ、愛と調和をもたらしていくもの。

そして、私もいつもそんな気持ちでセッションをしています



私の好きな  『バッチ博士からのメッセージ』 

花の治療薬はインスピレーションを与えてくれる
美しい音楽や気分を高揚させてくれる様々なことがらと同じように
私たちの人間としての本質を高め
自分自身の魂に近づけるようにさせる。

そして私たちに平安をもたらし、苦しみから解き放ってくれるのだ。
この治療薬は病気を攻撃するのではなく
私達の身体が高次の美しい波動によって満たされるようにすることで
癒してくれる。
高次の性質を持った波動がひとたび現れるとまるで
陽の光を浴びた雪が溶けるように病気は消えてしまうのである。


:*:.。..。.:*:.。..。.:*:.。..。.:*:.。..。.:*


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback