avatar image

受け取る喜び与える喜び

IMG_0452fc.jpg


昨日は毎月受けている、さえもも先生のヒーリングアロマのマッサージの日でした。

いつもは他の人にやってあげたり、話しを聞いたりする側の私も
この日はゆったりと話しを聞いてもらい、身体のケアをしてもらいます。


自分でも身体のケアはできるけど、やはり人にやってもらうのって
全然違いますよね。

日頃、頭は意外とくるくる忙しく考え事をしたりしていて
その中にいると、実は自分のことを解っているようで
一番、解っていなかったりしますよね。


ていねいにマッサージをしてもらいながら
気持ちよくゆるんでいると
ふと、自分の心や体の声が聞こえてきたり
ほんとはこうだったんだなぁ~~と気づけたりします。


昨日は、自分がけっこう頑張りすぎて疲れていたことや
楽しむことをあまりしてなかったのに気づきました。
   ・・・夫が山登りに行っている間、ず~~っと片付けと
   セラピーのお仕事をけっこう夜遅くまでやってました(^_^;)
 ( セラピー大好きだから、つい熱心にやっちゃうんですよね)


もっと、軽やかに、楽しんで生きよう
いつも口癖のように思っているのに

時折、真面目で完璧主義な私が出てきて
これがきちんと終えるまでは、この楽しみは我慢しようと
つい、自分に制限をかけてしまう傾向があるようです(^_^;)


自分のことは良く知っているようで、意外にそんな自分に気づけていない時もありますね。
だから、時には人に助けてもらうこともとても大事てすよね。
身体のケアをしてもらったり
外から見えていることを伝えてもらったり・・・

私たちはこうして、助けたり、助けられたりできる人がいることが
とても大切なんだと思います。



温かくて癒しエネルギーのパワフルなさえもも先生に癒されながら
リセットした日はいつもそう思います。
和みのヨーガもそうだし
素敵な友人たちとの会話やセッションもみんなそうですね。


自分に気づくこと
そして、誰かからの愛にふれることで、愛や感謝の気持ちがまた強くわき出てくる感覚
大切にしたいと思うし


受け取る喜びと与える喜び
両方知っているからこそ、私はセラピーが大好きでたまらないのだと思います






       HI3H05950002.jpg

     写真は昨日、さえもも先生のところで出合って、購入させていただいた姫川薬石
     大きいほうはお風呂用  小さいほうは枕のそばにおきます。
      色々不調が治った事例があるそうです




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback