avatar image

「犬と私の10の約束」

私が以前通っていたヒーリング&セラピースクール「安らぎの部屋」の会員サイトに
こんな言葉が載っていました。
心に響いたので転載します。
 

>犬と私の10の約束というのがありました。
ペットを飼っている人はもちろんですが、私たちすべての子供の
ころの心を顕しているようにも受け取れますね。そう、こんなふうに
感じていたんだね、でもワンちゃんと同じで言葉にできなかったよね、

この文章に涙が流れる(←わたしです)としたらこんな想いを必死で
隠して生きてきたんだね…

だからこの世界で生きることはそれだけで本当にチャレンジなんだ、
と改めて思います。よくがんばってきたね、と優しく声をかけてあげ
たいです。(^-^)
毎日に情熱をもたらす珠玉の言葉>からの転載です。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
1. 私と気長につきあってください。
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3. 私にも心があることを忘れないでください。
4. 言うことをきかないときは理由があります。
5. 私にたくさん話しかけてください。
  人のことばは話せないけど、わかっています。
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
8. 私は十年くらいしか生きられません。
  だからできるだけ私と一緒にいてください。
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。
  でも私にはあなたしかいません。
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。
  どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。
       
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


私も読んでいて涙が出てきてしまいました。
動物が大好きな私
わんちゃんの気持ちになってしまいました。
それから、私の中の子どもと子ども達の小さかった頃の気持ちにも
繋がっちゃったのでしょうね。

言葉でうまく伝えられなくても
すべてのペットも含め、みんなの心の中にある(あった)子どもの気持ちは
同じなのでしょうね。。

スポンサーサイト

Comment

  • ひろひろ
  • URL
ペットの存在

ペットの存在ってとても大きなものですね。
うちの場合は猫ですが
家族が猫を中心に回っています。

いつも弱い立場の者を基準にして
合わせること。
それを大切にすること。

うちの息子がお金もちのお客さんを
案内してた時、そのうちの子供が
蟻を踏んづけてたら、お母さんが笑って
「あら、頑張ってね」と言ったそうで
息子が、その時は気持ちを押さえたけど
私に話すとき、静かに憤慨してました。
蟻も大切な命・・・


息子がそういう子に育ってよかったな~
猫のおかげだわ、と思いました。

  • kou
  • URL
ひろひろさんの息子さん

蟻も大切な命だって、静かに憤慨してたんですね。
心の優しい息子さんに育ったんですね。
動物や自然を愛し大切にする気持ちって、子どもは親から100%受け継いでいきますよね。

蟻をふんづけている子どもに「頑張ってね」と声をかける母親。
信じられないですね。
私も”静かに憤慨”です(^_^;)

ペットの可愛さは人の優しさを沢山引き出してくれますね。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback