**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

紫の北上

clemtisa-fc2.jpg


気の合う人達と楽しく過ごす時間も好きだけど
ひとりで過ごす時間もまたいいですよね

本を読んだりあれこれ整理したり、お花の写真を撮ったりする
そんなきままなひとり時間もとてもぜいたくで大好きな時間です。

最近やっと片付けにスイッチが入り物の整理もはかどるようになりました

外はこんなに若葉が美しくて、絶好のお散歩日よりなのに家の中で片付けをしているなんて
冬の間に出来れば良かったのにねとコメントしたら

「春になって活動的になるのは、人間も動物(生物)だからですよね~」
とお花好き仲間が優しい言葉をかえしてくれました。

そうですよね。
爽やかな季節に気分よく動けることに感謝ですね


さて、手紙やコピーや切り抜きやカタログ的なものなど、大量に処分した時に
昔作ったファイルノートが一冊出てきました。

読んでみると、辰濃和男さんや串田孫一さんなどの繊細で優しく心に響く
ミニエッセイなどの切り抜き記事などが載っていました。
吉本ばななさんの
「日常のストレスを忘れさせる海や夕焼けの美しさのようなもの
 記憶の底に残る景色を伝えたい」
そんななつかしい言葉も。。。。


人生の嵐の日から、ずっと精神世界や自己啓発系の本に偏ってきたので
このファイルノートは昔ときめいていた人に出会ったように新鮮でした。
こんまり先生の「ときめくもの」は残しておくですね。


この中にあった、お天気博士の倉嶋 厚氏のミニエッセイが
まさに今にピッタリな素敵な文章でときめきました。
自分の感性の栄養のために、(お花の好きな方にもですね)その文章を綴ってみようと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「紫の北上」


今時分は低気圧が日本海から北日本を北上することが多い。
この低気圧に向かって吹き込む南風は、サクラ前線の北側の北海道では「花おこし」
南側の東北地方北部では「花散らし」
さらに南では、青葉の梢(こずえ)を大きくゆらす「青あらし」になる。
5月はまたメイストームの呼び名もある。

東京では今フジの花が美しい。
生物季節資料によればフジ(ノダフジ)の開花平均日は
宮崎4月9日、東京4月23日、盛岡5月15日、函館5月30日。
藤紫は春の後ろを。初夏の前髪を飾って北上する。

「青春の春と、赤帝の夏と、行会(ゆきあい)の天(そら)に咲くものなれば
      藤は雲の紫なり・・・・」(斉藤緑雨)

四季の色は青春、朱夏、白秋、玄冬。
青と赤を混ぜると紫になる。
5月の気温は春、光は夏である。 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



          
        clematis-fc2.jpg

                   2年前に長男達からプレゼントされたクレマチスは
                   去年は3つ、今年は20こ近く蕾をつけました。そして
                       連休に長男達が遊びに来た日の前日からいっせいに
                       咲き始めました。お花はすごいですね♪




「花おこし」「花散らし」「青あらし」
日本語の感性ってなんて素敵なんでしょうね


そういえば、我が家のベランダも今紫の花がいっぱいです。

クレマチスや冬越ししたネメシアも紫
先日買ったサフィニアも紫 ラベンダーもそうですね。


紫の花は第七チャクラの色
そして、フラワーエッセンス的には癒しの色です。


もうすぐアジサイの季節もやってきますね


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
ときおり吹いてくる優しい風を感じながら、セラピストとしての成長の日々を楽しんでいきたいと思います。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター