**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

あなたは乗り越えられる (「愛の波動を高めよう」アイリーン・キャディ著から)

IMG_0161-rose6-1.jpg


あなたは成功するために生まれてきました。
失敗するためではありません。そのことを知って下さい。
ものごとを悪い面ばかりにとらわれてはなりません。
ものごとが起こるのを待っているだけではいけません。
神の助けを借りて、ものごとを起こらせましょう。
神に意識を集中します。肯定的に考え、話し、行動しましょう。
そうすれば神のエネルギーがあなたを助けてくれます。


外部のいかなるものも、あなたを傷つける力をもっていないことに気づく練習をしましょう。
あたなにとって問題なのはあなた自身の思いであって、他の何ものでもありません。
そのことを覚えておいてください。
あなたの思いぐせをコントロールし、良いことに焦点をあて続けましょう。


難問、仲の良くない人、困難な状況などには、感情的にならずに、距離をおいて、公平な態度で臨みましょう。
敗北主義、自己憐憫、後悔は止めましょう。
自分に起こることに過剰反応をしないようにします。
あまりにも真剣になりすぎてはいけません。
自分を笑い飛ばせるようになりましょう。


あなたについて他人が考えたり言ったりすることを気にしてはいけません。
夜、寝るとき、自分の悩みについて、あれこれ考えてはいけません。


日々の行動のすべてを神のために捧げなさい。
全てを所有しなさい。
しかし、何ものにもあなたを所有させてはいけません。
自分は神の中にいるということを知り、常にそのことを忘れないようにしなさい。
あなたと他の人々との間に、適度のバランスを持つようにこころがけなさい。


世界にとって、自分が重要であるということを知りなさい。
そして、この世界のどこかに、必ずあなただけの居場所があることも知りなさい。
地面に種子を播く時は、まいた種子のまわりに柵を作って、その種子を守ります。
自分の心の中に種子を播く時も
その種子を困難や心配などの外から進入する思いから守るために、心理的な防衛柵を設けましょう。
あなたの潜在意識がその種子を受け入れ、それが発芽し、成長し始めるまで、そっとしておきましょう。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


アイリーン・キャディの「愛の波動を高めよう」日本教文社

最近、気に入って、よく読んでいます

随分前に買って読んで、本棚にしまってあったのを
あっこれ読みたいと手にとって驚きました。
著者が私が最近惹かれているアイリーン・キャディさんだったから
   さんづけしたくなる・・・(*^_^*) 


「愛の波動を高めよう」を買った頃はアイリーンの事をあまりよく知らなかったので記憶に残らなかったのですね。


最近、マイミクさんに「フィンドホーンへのいざない」という本を借りて読んで、今まで詳しく知らなかったフィンドホーンが好きになり身近になりました。

フィンドホーン共同体の創設者のアイリーンに惹かれ、彼女の本を読みたいな~と思ってたら、ここにいるよ~と答えてくれたみたい。

不思議ですね~


本に流れているアイリーンの言葉(波動)が

私はまるで、好きな花にふれているようになんど読んでも心地よいのです。


次男にも読んで欲しくて、これは次男にお願いして打ち込んでもらいました。

(次男は私の5倍くらい?打ち込みが早いのでよくお願いしてます)


彼の心に
そして、必要な人の心に届くといいなぁ~


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
ときおり吹いてくる優しい風を感じながら、セラピストとしての成長の日々を楽しんでいきたいと思います。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター