avatar image

春分の日までに、浮きあがってくるもの

  桃の木


私が好きでよく読んでいる、ブログ
幸せって意外と簡単 http://ameblo.jp/lifeshift/day-20100317.html の今日の日記に

春分の日までに、波動的に起こることとして
自分の中で信頼できていない部分がフォーカスされるとありました。

自分の中でずっと見ないようにしていたことが急浮上してきたり、
保留にしていたことに決着をつけなければならないような状況になったり
これまでうまくいっていたことが急に機能しなくなったりすること・・
などがあったりするようです。


そういえば、私も
春への思いにときめいて幸せ~♪なんて思っていたのに
(家族のことは問題ないのですが)
自分自身のこととして、浮上してきたことがありました


色々やりたいこと、やろうと思っていることはたくさんあるのに
なかなか、思うように動けない。はかどらない。
HPの手直しやちらし作り、新しいメニューの準備や
身の回りの片づけや(これが一番したいかな)

バリバリ片づけて、すっきり!!したい気持ちは高まっているのに
思うように動けないは、確かに私の中によく出てくる
信頼できないパターンですね。


ゆきのさんの日記によると

春分の日になると、そのことに対する癒しのエネルギーが
太陽から送られてきて調整や解放が起こるので

春分の日までに、なぜこのような状況を引きつけているか
きちんと自分と向き合うと
大きな前進に繋がるチャンスになるとありました。

以下、幸せって意外と簡単のブログから引用です。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そこでそのような現象が起こったら、以下のことを春分の日までに明確にしましょう。


どんな思い込みが、この現象を引き起こしているのか。 

何が幸せになることを阻む執着やブロックになっているのか。

何が自分の中で癒されないまま持ち越されているのか。
 


その上で春分の日を迎え、手放すことを強く意図して

太陽の解放と癒しのエネルギーを受け取ればいいと思います。
  

                       ~春分の日までに揺さぶりがかかる?!より
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


もうすぐ桜の季節にもなるし
すっきり春を迎えたいから、ちょうどいいチャンスですね。

ちょっと自分と向き合ってみようと思います

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback