avatar image

「幸せが向こうからやってくるシンプルな法則」

あかるいところ


今日は久々に寒かったですね


私は講座準備で色々資料の整理をしていたら

「幸せが向こうからやってくるシンプルな法則」PHP研究所 山川あずさ著

の本を前に読んだ時にまとめたのが出てきました

読んでみたら、うん、うん、そうだよね♪という内容だったのでアップしてみますね(^_-)-



「幸せが向こうからやってくるシンプルな法則」 PHP研究所 山川あずさ著 

「幸せな状況」を手に入れることが幸せになるわけじゃない

いかなる状況であっても、あなた自身が「ああ~幸せだなぁ」と
感じられる時間だけがあなたを幸せにしてくれる。



幸せの反対側にあるもの

 執着

 欲望     

 ジャッジ

人間である以上あたりまえにあるものだが、なるべく早くそこを抜け出す。

根っこを育てると幸せに向かう

根っこを育てる間はすぐには成果がみえない→今の現実は過去のあなたが作った

木を育てるのは時間がかかるもの
根っこが育てば、いつか花が咲く。


☆ 期待せず 忘れず たんたんと根っこに栄養を与え続ける



    ::.。..。.:** 内側に働きかける11の方法 *:*:.。..。.:*



1.現実に働きかけても人生はそれほど変わらないと知り、内側に働きかける決意をする

1.心の深いところにはいつでも幸福感があることを事あるごとに思い出す

1.足るを知る 

すでに足りている部分を感じて「十分だなぁ」という感覚を味わう

1. 考える時間を減らして、感じる時間を増やす(スローライフのすすめ)

1.「気持ちいいなぁ」という「快」の感覚を味わう

1.意識を「外側の現実」と「内側の気持ちよさ」のどちらに向けているかチェックするクセをつける

1.あいさつや「ありがとう」など、言葉のもつ力を知って使う

1.心を不安や心配でいっぱいにならないように注意する

1.心のとらわれに気づく

執着、欲望、ジャッジのない「どっちでもok」というとらわれのない心を持つ

1.結果を求めずたんたんと続ける

1.静かに内側の幸せ感を味わう

「瞑想」を生活の中に取り入れる





そうそう
これをまとめた頃はまだミロスを知らなかったけど

今ならよく解るわ~
この言っていることが

☆執着、欲望、ジャッジのない「どっちでもok」というとらわれのない心を持つ


私は私でオッケーなんだよね


みんな、今の自分でオッケーなんだよ


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback