**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Please Touch Me」


IMG_0367-rm.jpg



マイミクのともこねーさんの日記で素敵な詩に出会いましたので
ご紹介させてくださいね。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1355631709&owner_id=5982922。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ベビーマッサージのクラスや、ヘナやアロマのクラスで
最近よく分かち合っている詩を紹介しますね


パワー・オブタッチという本の中にもある
この「Please Touch Me」という詩は、
三砂ちづるさんが訳されたPhyllis K.Davisの詩です

何度読み返しても、途中で声が詰まって読めなくなるのですが
人はいくつになっても、温かい愛とハグが必要だということをおしえてくれた素敵な詩です。

葉祥明さんの挿絵で、今、かわいい絵本になっていました。


子育てに一生懸命頑張りながらも疲れているお母さんや
青少年、生きる目的を見失い孤独な毎日を送っている愛すべき人たちや
年を重ね独りぼっちだと感じているお年寄り。。。

どんな人の胸にも届けたいメッセージのひとつです

                             
               

つらいとき、悲しいとき、
あるいはとてもうれしいとき
誰かにふれてもらいたい・・・・・。
ずっとそう思っていました。

ふれてもらえることもあったし、
ふれてもらえなくて、さびしかったこともたくさんありましたね。

わたしたちは、
いつも誰かに受け止めてもらいたい、と願っています。
「あなたはあなたのままでいいよ」
そう言ってもらいたいのです。

あなたも、私も、
そう思っていることに気づいてもいいのです・・・・。

訳者 ・三砂ちづる


IMG_0410-one.jpg


わたしにふれてください



もしわたしがあなたの赤ちゃんなら
どうぞ、わたしにふれてください

今までわたしが知らなかったやさしさを
あなたからもらいたい

おふろにいれてください
おむつを替えてください
おっぱいをください
きゅっとだきしめてください
わたしの体をあたためてください

あなたのやさしさとあなたのくれる快楽が
わたしに安心と愛を伝えてくれるのです



もしわたしがあなたのこどもなら
どうぞ、わたしにふれてください

いやがるかもしれし、拒否するかもしれないけど、
何度もそうしてください
わたしがどうしていやがるのかわかってほしいから

おやすみなさい、と抱きしめるあなたの胸が
わたしの夜を甘くしてくれる

昼間にみせてくれるあなたのやさしさが
あなたの感じる真実を伝えてくれる

もしわたしがあなたの思春期のこどもなら
どうぞ、わたしにふれてください
もう大きくなったんだから、なんていわないでください
あなたがわたしにふれるのをためらうなんて
思いたくはない

あなたのやさしい腕が必要です
あなたのおだやかな声をききたいのです
人生は困難なもの、とわかった今、
わたしの中の小さな子どもがあなたを必要とするのです



もしわたしがあなたの友達なら
どうぞ、わたしにふれてください

あなたがだきしめてくれると、
わたしはあなたにとって大切な人だとわかるから
あなたのやさしさが、おちこんでいるわたしも、
かけがえのない存在であることを
思い出させてくれるから
そしてひとりではない、と思い出させてくれるから

わたしにやすらぎをくれるあなたのありよう、
それだけがわたしが信じられるもの



もし、わたしがあなたの愛の相手なら
どうぞ、わたしにふれてください

あなたは、情熱さえあれば、十分と思うかもしれない
でも、あなたの胸だけだが、わたしの恐れをとかしてくれる

あなたのやさしくおだやかな指先をください
あなたにふれられて、わたしは愛されているということを
思い出すことができる
わたしは、わたしなのだ、ということを
思い出すことができる



もしわたしがあなたの大きくなった息子なら
どうぞ、わたしにふれてください
わたしには、抱きしめるべきわたしの家族はもういるのだけれど
それでも、傷ついたときには、
おかあさんとおとうさんに抱きしめてほしい

おとうさん、あなたといるとすべてがちがってみえる
わたしが、大切なわたし、であると
思い出すことができる



もしわたしがあなたの年老いた父親なら
どうぞ、わたしにふれてください

あなたが小さかったときに
わたしがあなたにふれたと同じように
わたしの手をにぎり、わたしのそばにすわって、
わたしを力づけてください

わたしの疲れた体によりそい、あたためてください
わたしは随分しわくちゃになってしまったけれど、
あなたのやさしさに力づけられる

どうぞ、何もおそれないで
ただ、わたしにふれてください
 
                     
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


「あなたがわたしにふれるのをためらうなんて
思いたくはない 」というところで、

胸にぐっときてしまいました。

ほんとに私たちはみんな
いつも誰かに受け止めてもらいたい、と願っているし
「あなたはあなたのままでいいよ」と言ってもらいたいんですよね。
そして、どんな言葉より、温かくふれてもらえることで
自分を受け止めてもらえた安心感に包まれるのかもしれません。

ただ、、、思っていても恥ずかしくて(日本人は特にね)
勇気をだせなかったりするけど
肩をもむでも、ちょっとハンドマッサージでも何でもいいのですよね。

しばらく次男にヒーリング&マッサージをしてなかったけど
またやってあげようと思いました。
スポンサーサイト

Comment

 

とても素敵な写真ですね。
撮っている方の心が澄んでいるのが
理解できるような写真です。^^

昨日、クレス聖美さんというドイツ在住の
獣意志さんの「飼い主のためのドイツ自然療法」というセミナーに参加しました。
ホメオパシー、フラワーエッセンス、組織細胞療法、レーザーによる治療など。
そのセミナーもとても良かったのですが

その先生の大学の同級生だったという
坪内さんという方が「ボルネオ保全トラストジャパン」という組織を作ってらして、
ボルネオに緑の回廊を作ろうとなさっています。

  • posted by ひろひろ 
  • URL 
  • 2009.12/14 15:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

BCTジャパン 
ttp://www.bctj.jp/ (hをつけてください)
に出ています。
  • posted by ひろひろ 
  • URL 
  • 2009.12/14 15:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

これ以後、あったのですが、
禁止ワードがあり、送信できませんでした(涙)

BCTジャパンの「緑の回廊」を見ていただきたいです。
  • posted by ひろひろ 
  • URL 
  • 2009.12/14 15:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ひろひろさん♪

「飼い主のためのドイツ自然療法」というセミナーに参加されたんですね。
自然療法、いいですよね。
フラワーエッセンスで癒されるネコちゃんも多いんですよ(^o^)

「ボルネオ緑の回廊」のお話、読みました。
人間の勝手で動物達の生息地を奪っているんですね。
胸が痛みます。
そして、いろんなところで、地球の植物や動物を守ろうと
頑張っている人たちがいることを嬉しく思いました。
  • posted by Kou 
  • URL 
  • 2009.12/17 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
ときおり吹いてくる優しい風を感じながら、セラピストとしての成長の日々を楽しんでいきたいと思います。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。