avatar image

あなたは私

 ラベンダーのある風景
 
「自分の目の前の世界は自分の心が映し出されている」といいます。

ちくっとひっかかかるのは自分の心の癒されていない部分だったり
抑圧している部分だったり・・・

この見方をするようになったから
するりするりと謎が解けたり、新たな気づきに出会えたり
「人生は自己発見の旅」というけど
まさに今、色々なことが頭ではなく、心で気づけてきて面白いなあ~と思っています。


光と影、自分が表面に出している部分と抑圧している部分
あなたと私・・・すべてが実はひとつなんだよねと思えたら
なんだか、分け隔てるものがなくなってしまいます。


わざわざ、あなたと私を分けて
自分の傷、いやしたい部分を相手の中に映し出して
怒ったり、悲しんだり、傷ついたりしているけど
ほんとは自分がそれを学びたかったから
相手という存在を借りて
そこに自分を映していただけなんだ


そう、気づいたとき
「なぁんだ」って思わず笑いたくなりました。
何も怒ったり、戦う必要もなく
むしろ、気づきのためにいやな役目をかってくれた
有り難い人だったりするんですね。


心にとまるものは、すべては自分の心を映している。

「目に映るものは、すべて自分の責任としてクリアリングする」
ホ・オポノポノの世界観が
理屈ではなく、なんとなく解る気がしてきました。


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback