avatar image

ビーチ(フラワーエッセンス)

  ポピー



この頃、ご家族でセラピーにいらしてくださる方とかが
増えています。

身内から、”飲んでみたら良かったよ”と薦めるられたけど
フラワーエッセンスってなんだかよく解らないから
きちんと話しを聞いてから飲みたいといらした方もいます。


家族(夫婦)で悩みを抱えたりしている場合は
ひとりがフラワーエッセンスを飲んで癒されていくより
みんなで飲んだほうが、相乗効果で早く癒される感じです。

ひとつのトリートメントボトルをみんなで飲んでも
副作用もなく安全で
自分のバランスのくずれているところだけに効いてくれる
フラワーエッセンスならではの特性ですよね。

ローズマリー



さて、今日は
前回、ご家族でいらした方がお友達を連れて
セラピーにこられました。
学生時代からの友人ということで、お互いの性格を
よく解って話してくれるので選びやすかったし
その人が輝く方向が見えていくセラピーは
私にとって楽しい時間です



ご家族で飲まれたKさんに変化を訪ねると


「何が変わったのかよく解らないけど
心が穏やかになってきた感じ」と話してくれました。


[m:228]フラワーエッセンスを飲むと
ほとんどの人が心が穏やかになる、落ち着くと話してくれます。


そして、Kさん
「自分の変化よりもだんなさんがすごく変化して
別人か?と思うほど、優しくなっちゃった。
これはどのエッセンスが効いたのかしら?」と。。。


Kさんの持ち帰ったエッセンスを見てみて
あっこれだわ♪と思ったのが


マリポサリリー(FES)
心の奥のトラウマを癒し、全ての人の持つ傷つきやすい
子どもの部分を癒します。
母と子の絆を回復させ、自己の内に愛情深さ、慈しみの心を
深く育てます。


人に愛を与えたり、受け取ったりができるようにしてくれる
マリポサリリーは私の大好きなエッセンスです。



そしてもうひとつが

ビーチ(バッチ)
他人の欠点に目がいきやすく、自分の物差しで他人を判断し
批判的になりやすい気持ちを助けてくれるエッセンス。



批判的になる時って誰にもよくあると思うけど
そんな時って、楽しくなれないですよね。
批判することで、実は一番傷ついているのは
自分自身だったりするんですよね。


私たちはほんとはみんなでひとつ(ワンネス)で
根本的に私たちの本来の姿は「愛と調和」だから
人を批判する=自分を傷つけている
ことなんですね。


人の姿って、実は相手に投影している自分の姿で
自分が抑圧している影の部分を相手に見てしまうとき
批判的になったり
内側にコンプレックスがあり、それを見ないために
人を批判していたりすることもあるそうです。


ビーチはブナの木で
美しい木なんだけど、他を寄せ付けず
ブナの木の下には、他の植物が育ちにくいそうで


同じように
人を批判しているということは
愛と調和から自分を遠ざけ
どんどんひとりぼっちに自分を追い込んで
いってしまっているということかもしれませんね。


ビーチを飲むと
いつのまにか、批判的な気持ちが消え
相手の立場を理解して寛容になっていたり、長所が見えてきたり
自分の心も落ち着いてるのに気づきます。


人につい批判的になりやすい人(ビーチタイプの人)は
実は分析力や判断力がすぐれている人だそうで


このエッセンスを服用すると
この、分析力や判断力を自分やみんなのために
使えるようになるので
「包容力ある診断家」として
人と協力しあえる魅力ある人になっていけるとのこと。


本来の自分に戻れるって素敵ですね。



ビーチの秘めているエネルギーは


「思いやり」や「包容力」だそうです
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback