**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

人生はアスレチック

 

昨日から、柔らかな朝日が部屋に差し込んでくるようになりました
力強い夏の朝日は部屋まで差し込んでこないので
あぁ~もう夏も終わり、秋になるんだなぁ~と
季節の流れを感じました。

夏と秋が入り交じって、少しずつ秋に移り変わっていく
9月は私の大好きな季節です。


さて、今年の夏は私にとって、大きな浄化と変化に揺れ動いた季節でした。

私だけでなく
友人知人・・・大きな変化や浄化の中にいた人も多かったんですよね。


片付けるために物を出さないといけない。
浄化のためには、隠し持っていた感情をいったん意識の表面に
あげることになります。


自分の中のネガティブな感情に気づくこと、それが解放につながって
いくんだけど
解っていても、その渦中はやっぱり辛いものですよね。
散らばったゴミの中で、自分が汚れているような気がしてしまう。
人間って、つくづく弱いものだなって思いました。

でも、一方で
これまでもう何度も大浄化やプチ浄化を経験してきて
その渦中は辛いけど、手放した後
確実にすっきりとクリアになり
苦しみが実は自分を成長させるギフトだったと気づくんですよね。


毎日、美味しい物がいつでも食べられるより
長い空腹のあとの、ひときれのパンの味わいはどれだけ美味しいことか。
見慣れている青空より、雨のあとに出会う青空の美しいこと。
寂しい時にふれる人の優しさ、あたたかさ
光の中にいる時は感じないけど
真っ暗の中では、一本のろうそくの光だってほんとにありがたい。


私達は、そんなふうに
深い愛に気づくために
いろんなものの美しさや存在のありがたさに気づくために
みんなで相談し合って
悪役になったり、 助ける人になったり、気づかせる人になったり・・
壮大な人生の脚本をいきているんだなと
ままた、気づかされたこの夏でした。




FESにね、「ジニア」というフラワーエッセンスがあるんですけど
これは、真面目にがんばりすぎてしまう人
いろんな荷物を背負い込んでしまう人に
人生って、もっと楽しんでいいんだよ♪もっと気楽にいこうよ~♪
って思わせてくれるエッセンスです。


私は

「このエッセンスはね、
これからあの山の頂上まで登らなくちゃいけない
って思うと
がんばらなきゃ!!と思う反面、これからの日々が
とてもプレッシャーだったりするわよね。

でもね、ジニアを飲むと
これから大変な山登り・・・じゃなく
これから、アスレチックに行くような気分に変わるの。

アスレチックって、きつい登りもあれば
はらはらドキドキのところもあるし
下手したら、川に落ちちゃったりして・・・
でも、誰もそれを大変なんて思わない。
そのハラハラドキドキが、楽しい~♪って思う。

ジニアを飲むと
実は人生って楽しむためにいろんなことが起きてるって
思える。心が軽くなる感じよ」


って、説明してますが


そう話しながら
ほんと、人生ってアスレチックやジェットコースターのようなものかも
って思います。


その時はきつい!!って思っても
ほんとは、
平坦なみちのりなんて、つまんないから
いろんな事を感じたくて、学びたくて
ハラハラドキドキして
最後に
あぁ~~楽しかった♪
よしっ、次はもっとこんなこともあんな事も経験しちゃおうかな~って

そう決めてきて、今を生きてるのが
きっと、今の私達なのですよね



そういえば
この夏は「ジニア」を必要とする人多かったです。

そういう私もしょっちゅう飲んでます~(^_-)-☆

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
ときおり吹いてくる優しい風を感じながら、セラピストとしての成長の日々を楽しんでいきたいと思います。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター