**~優しい風を感じて~**

・・・時の流れや季節の匂い、様々な想いをはこんでくる風・・・日々の中、ふと心に優しい風を感じる瞬間が好きです。フラワーエッセンス&ヒーリング セラピストこう☆のブログ

Entries

子どもとフラワーエッセンス

  ニッコウキスゲ
  

先日、1才と7才のお子さんのいる若いママさんNさんの
ところへ2回目の出張カウンセリングに行ったときのことです。

Nさんからは、長女のはるかちゃん(仮名)についての相談も
受けていました。
とても強い性格のところがあり、お友達づきあいもうまくやっていけない。
どうしてもっと優しく言えないのかなと思う時があって
どう接してよいか解らない・・・
はるかにも良いフラワーエッセンスがあるかしら?と。


Nさんのフラワーエッセンスを選んでいるところへ
ちょうどはるかちゃんが学校から帰ってきました。

テーブルの上に並べられた
フラワーエッセンスのボトルにはるかちゃんは興味津々です
私のそばに座ってエッセンスを手に取り言いました。


はるか 「これ、お薬?」
私「違うよ。これはお花のお水だよ。
  今、パパ用ママ用のを選んでいるところよ。
  はるかちゃんも選んでみたい?」

そう、聞くと「うん」と答えたので
ちょうど良いチャンス!とばかりに
花カードで気になったお花を選んでもらいました。

はるかちゃんの選んだのは
ホリー、ホワイトチェストナット、スターオブベツレヘム


はるかちゃんにエッセンスの説明をしながら
聞いてみました。

私 「 ホーリー、これはね、”ん~もう!!なによ”なんて
    怒ったりする気持ちに効くのよ。
    そんな気持ちになることがある?」

はるか「うん、男の子にいじわるされたりするときになる」

私 「ホワイトチェストナット 
   これはね、あっ宿題しなくっちゃ!!
   明日はあれがあるからこれとあれを準備しなくっちゃ!!とか
   頭の中が考え事でいっぱいになって疲れちゃうのにいいのよ」

はるか 「うん、あるよ。いつもだよ」


私 「スターオブベツレヘム・・・これはね。心が悲しかったり
   辛かったり傷ついた気持ちに効くお花のお水よ
   そんな時あるかな?」

はるか  頷いて「うん、あるよ」


試しにオーリングしてみると、どれも固くて必要と出ます。
はるかはそんな気持ちをもってたんだ~!!と
はるかちゃんのママはビックリしていました


その後、はるかちゃんのママからメールが届きました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

こんにちは(^O^)
先日はバタバタですいませんでした(>_<)
私はとても有意義な時間を過ごせてこうこさんに会えて楽しかったです(^-^)
あの日から私はなぜかすごく眠たくて、今日もたくさん寝ました(笑)
はるかは昨日
「はるかね変わったの!今日ねお友達にもやさしくなってたの。」
なんて言ってました(笑)
そして夫はこういうのは一切信じないし飲んでくれないのに
素直に飲んでます。
また変化があったらお知らせしますね。
ありがとうございました(^-^)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私が会ったはるかちゃんは、7才とは思えない
とても大人びた女の子でした。
Nさんは、お友達に強い口調で優しくなれないはるかちゃんを
心配してたけど
きっと、周りのお子さん達より、大人でしっかりしている分
みんなの事が歯がゆくなっちゃうのでしょう。
でも、7才。そんな自分をうまくコントロールできなくて
つい、強く言っちゃったりしちゃって
その事ではるかちゃん自身も傷ついていたのだと思います。
お友達に優しくなれて、はるかちゃん自身が嬉しかったのでしょうね。


     唐松岳の花



子どもへのフラワーエッセンスは物質成分がなく副作用もないので
とても安心して飲ませられるし
子どもは大人ほど行動パターンが固定していないし
心理的抵抗がほとんどないので、反応も早く効果がでやすいといいます。


まだ大人ほど「人生の深刻さ」によって
魂が傷ついていない子ども達に、フラワーエッセンスを与えることを
バッチ博士はこのように語ってます。

「人生で避けることのできない浮き沈みや失望を体験しても
心や魂に深く長く傷を残したりせずに乗り越えていけるよう
子ども達にフラワーエッセンスを与えることの重要性は
語り尽くせないほどだ」と。



この話しで深く頷くのは
今沢山の方のセラピーをしていて
子ども時代の親との関係の中で傷ついた感情を
抱えている人がいかに多いか
それが深い原因で、自分の子どもとの関係がうまくできない人も
いかに多いか・・・


インナーチャイルドの連鎖がずっと続いているという
現状を目の当たりに見せられています。


はるかちゃんの場合もママもパパも
ご自分の親との関係の中での傷
癒されていないインナーチャイルドを抱えていて

それが間接的にはるかちゃんにも及んでいないとは
言えない・・
スターオブベツレヘムのエッセンスでそう感じました。

インナーチャイルドの連鎖が子ども達にも被害を
及ぼしていかないようまず、大人が癒されて欲しいし

そして、純粋な魂の子ども達が
これ以上深く傷ついていくことがないよう
自然界の母なる言葉を伝える花達の力で
バランス良い発達を助けていけるのに
フラワーエッセンスは素晴らしい力を持ったものだと思います






エッセンス一口メモ


ホーリー  「怒り」や「憎しみ」の感情を癒す愛と感謝のエッセンス
     子どもの社会性の発達をサポートするエッセンスの中でも
     もっとも著しく働くエッセンスといわれてる。
     赤ちゃんの誕生や兄弟の競争心・・・その他の嫉妬に
     対してサポートするもので
     このような状況の中で子ども達はしばしば「行き渡る」のに
     十分な愛が不足していると感じるからです。
     また、それまで家族の関心を一身に集めていた子どもが
     学校などの社会環境の中で、他人と分かち合う事を学ぶ
     場合にも役に立つエッセンスです。
       
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

こう☆

Author:こう☆
自分に起こることはすべて”楽しいこと”か”気づくこと”
ときおり吹いてくる優しい風を感じながら、セラピストとしての成長の日々を楽しんでいきたいと思います。

神奈川在住
2月21日生まれ
フラワーエッセンスプラクテクシュナー
波動調整QRプラクテクショナー
アロマコーディネーター
レイキヒーラー
他、ブライトセッション
セイクレッドヒーリングなどの
ヒーリング&セラピーセッション

☆フラワーエッセンスセラピー&ヒーリング
解放セッションなど 行ってます。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アルバム

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター